勤怠管理のP-shift

Q&A

ネットワークについて

タイムレコーダーのネットワーク設定は難しいですか?

有線であればLANケーブルを差し込むだけでご利用可能です。無線の場合でも、弊社担当者がサポート致しますので、ご心配はいりません。

打刻した情報は、インターネット上で確認するのでしょうか?

勤怠管理システムp-shift専用管理ページをご用意しておりますので、インターネット上からアクセスして、登録・修正などをして頂く事になります。

タイムレコーダーがインターネットに接続されてない時は打刻データはどうなるのですか?

タイムレコーダーは、インターネットの接続が切れた場合でも、本体に打刻情報を蓄積出来る仕様になっている為、オフライン時も打刻でき、インターネットに繋がった時、自動的に打刻データがサーバにアップロードされます。
※打刻データはオンラインに繋がって、尚かつスリープモードになった時、順次アップロードされて行きます。

タイムレコーダーについて

出張が多いのですが、タブレット以外で打刻する方法はございますか?

出張が多く、タイムレコーダーで打刻出来ない場合は、専用の携帯打刻ページをご用意しております。
※携帯での打刻は、スマートフォンなどのGPSが内蔵された携帯であれば、GPSの位置情報も付与する事が可能なので、どのスタッフが、どこで退勤したのか正確に確認する事ができ、不正打刻も減少されると思います。

遅刻しそうなスタッフの為に、他のスタッフが変わりに打刻する事が多発しております。このような不正打刻の対策はどうしたら良いでしょうか?

不正打刻が多発する場合の対処法としては、スタッフが常に持ち歩くであろう、ICを打刻用のICとして登録する方法がございます。p-shiftは、交通機関で使用するSUICA、自販機でタバコを購入する時に使用するタスポ、スマートフォンなども、打刻用のICとしてご使用頂く事も可能ですので、同僚に預けて不正打刻すると言う事も防げます。

ICカードを社員証などで利用する為に自社用にプリント出来ますか?

ICカードのプリントは可能ですが、100枚以上の単位での注文を、承っております。
※価格は1枚辺り350円になります。

FAX OCRの打刻方法を教えて下さい。

FAXOCR専用の用紙を管理ページから印刷して、記入した後FAXで送るだけで管理画面に自動で読み取りが行われます。
※正しく数値が読み取られてるか、チェックする必要があります。

出退勤時間の変動が激しいのですが、対応可能ですか?

勤怠管理システムp-shiftで、あらかじめ設定してある時間内に打刻すれば、問題なく出勤した日に登録されます。

その他

ICカードを購入したい場合、カード1枚辺り幾らになりますか?

ICカードの価格は、p-shift概要ページに料金表がございます。枚数により価格が変動致しますので、ご確認下さい。(49枚までは250円)

タイムレコーダー以外で打刻する方法はないでしょうか?

勤怠管理画面上で携帯電話打刻設定を行えば、出張先などでも携帯電話で打刻可能です。
(PCでも可能)また、FAX送信による勤怠データ管理もございます。

ランニングコストや人件費を削減することは可能でしょうか?

弊社の勤怠管理システムは他社とは違い、人数課金制は行っていない為、月額5000円(税別)のランニングコストで運用頂けます。
※端末台数1台の場合、人件費に関しましては、タイムカードでの集計などがなくなり、自動で集計されるようになった為、集計にかかる人件費はゼロになりました。

初期費用・ランニングコストはいくらかかりますか。

初期設定費用は無料です。 ランニングコストに関しては、1拠点何人でも5000円(税別)追加で端末をご注文の場合、1台につき、5000円(税別)になります。
※シフト機能はオプションになりますので、別途費用5000円(税別)かかります。

打刻データは勤怠管理画面にすぐにアップロードされますか?

タイムレコーダーがインターネットに接続されている状態で打刻した場合は、スリープモードに入った際にアップロードされます。 タイムレコーダーがインターネットに接続されてない状態で打刻した場合は、打刻データが端末に保存され、タイムレコーダーがインターネットに接続された際に、順次アップロードされます。

給与計算ソフトに取り込みたいですが、実績はございますか?

弊社勤怠管理システムは、打刻した情報をCSVデータで出力する事ができ、給与計算ソフトに取り込む為に、様々な内容に変更する事ができます。取り込み実績に関しては、「給与大臣」・「弥生給与」など、ほぼ全ての給与ソフトに取り込む事が可能です。

タイムレコーダー本体が壊れた場合、どのようになりますか?

弊社まで、お電話1本して頂ければ、即日代替端末を発送致します。 (内部の不具合であれば無償交換させて頂きますが、落下等で破損した場合は有償になります。)

スタッフ情報などの情報漏洩が心配です。

タイムレコーダーは、スタッフ情報などを一切記録せず、外部の人間がデータを盗もうとしても、タイムレコーダー自体には、打刻時間しか登録されていなので、盗まれても問題ありません。 また、タイムレコーダーに不正なアプリを入れようとしても、セキュリティにより、インストール出来ないようになっています。

スタッフが出退勤情報を確認したいのですが?

出退勤情報を確認したい場合、携帯でログインして確認する方法がございます。
※ PCでも同じ画面を閲覧出来ます。
その他に、タイムレコーダーの履歴ビューで確認する事も可能です。